FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復興支援餅の輪が広がる

3月26日から全店で始めている
「復興支援餅 草もち」ですが、本日嬉しい事がありました。

朝、会社に1本の電話がありました。
電話の相手は新潟市の「田中屋本店」の田中社長様からでした。

今回の江口だんご復興支援餅の取り組みに共感して頂き
田中屋本店さんでも4月1日から20日まで「草しんこ餅」を製造し
売り上げを全額寄付したいとのお申し出でした。

実は私はこの取り組みがあらゆる地域の菓子屋に広がり
「菓子屋が出来る事 菓子屋しかできない事」を被災者の方々の為に
行うお店がどんどん増えれば良いと考えていましたので
田中社長様の電話でのお言葉は本当に心に響きました。

お餅は古来より神聖な食べ物として
人々の生活に密接に関わり、あらゆるシーンで
お使い頂いてきました。
そして、お菓子を口にする事は
疲れを心の面からも癒す素晴らしい効果が
あります。

また「力餅」の言葉にあるように
餅を食べると力がつき、前へ前へと
進んでいける食べ物として、ここぞという時に
食べるものとされています。

今こそ、その餅・よもぎの意味
菓子屋が理解し手をつないで広め、今回の震災復興で協力するべきではないかと思います。

「復興支援餅 草もち」 が
それぞれの菓子屋の思いと味で支援活動として
草の根のように広がり、「想い」の共有・繋がり・
絆の義援金になれば素晴らしいのではないでしょうか。

田中屋本店さん、ともにがんばりましょう!
ご協力ありがとうございます。

         ㈱江口だんご 専務取締役 江口太郎

田中屋本店さんの復興支援餅について

※4月2日より長岡市を中心に配布される「まるごと生活情報誌」には
草もちの販売は4月9日からと記載されていますが、1日も早く始めたいと思い
既に販売をしています。(3月26日~)

スポンサーサイト

| 日々のこと | 14:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sasadangoya.blog110.fc2.com/tb.php/327-0806139c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。