2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バレンタインデー用商品 1

江口だんご全店では「生しょこら餅」の販売を始めました。
やわらかなお餅の中には生チョコと生クリームが入っています。
他の菓子店でも「しょこら餅」は販売していると思いますが
生クリームが入っているのは珍しいのではないでしょうか。

生しょこら餅

生クリームとチョコレートを一緒に食べる事により
口の中で溶けていく独特の食感が生まれます。
日持ちの点では短くなりますが、美味しさを求めると
このようになりました。

毎年人気のこの商品、特に女性に好評です。
バレンタインデーにもどうぞ!

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-


スポンサーサイト

| 季節のお菓子 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年方針発表会

先週、会社の新年方針発表会&研修会を行いました。
社長より会社の方針発表後、各部門の責任者が
今年の目標発表、決意宣言します。

新年方針発表会

年初の恒例行事となっていて
皆でその目標に向かって進みます。

それぞれ立派な目標を掲げており
これを達成し、更に上のステージへと目指します!

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-



| 日々のこと | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は小正月

今日は小正月。
店内には今年の豊作を願いながら「まゆ玉飾り」をしましたが、
まゆ玉飾り

最近は小正月を知らない方々が多いようで、
日本の風習がだんだん無くなってしまっている事に
寂しさを感じると同時に風習と菓子は深い関わりがあるので
私達がしっかり残していかなければいけないとも感じております。

まゆ玉はおかめ(お多福)・大黒様・小判・宝船・鯛などの縁起物が
多く、色もあざやかでとてもきれいです。
本店の古民家と良く合います。

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-

| 日々のこと | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪うさぎ

スタッフの一人が店舗入口に「雪うさぎ」を作ってくれました。
雪と南天で可愛らしく形作り、お客様にも好評です。
雪うさぎ


雪国の生活は本当に大変ですが
このように雪を楽しむ大切さを感じます。

雪国だからこそできる事って他にもたくさんありますし
雪の恩恵で成り立つものも暮らしの中で気付きます。

何事も考え方一つで変わってくるのです。

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-



| 日々のこと | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雁木

本店の入り口から店内に入るまでは
雪国特有の雁木があります。

雁木とは雪よけのために家の軒からひさしを
長く差し出して造り、下を通路とするもので
私も子供の時は雁木を通って学校に通ったものでした。

昔は長岡も雪が多かったので
家の2階まで雪があり
雁木通りは雪壁の中を通るものでした。

本店の屋根は雪が自然落下で雁木前に落ちて来ますので
結構な雪の量になります。
そこで昔の雁木通りを再現してみました。
雁木

今となっては珍しいこの雰囲気
是非ご来店ください。

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-

| 日々のこと | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜餅

今日は元旦。
午前中は青空も見えて、初詣日和でした。
門松
江口だんごの営業は明日からですが
今日は明日、餅菓子を製造する為の米を水に漬ける準備などで出社しています。

お年始商品が明日から動き始めますが
江口だんごでは12月末から「桜餅」の製造・販売を始めました。
ちょっと早いのでは?と思われる方も多いと思いますが
長岡市のお菓子屋では年末から販売を始めるところは多いのです。

いつ頃からかは定かではありませんが
私なりに推測すると、長岡は雪が何カ月も降り続ける為
せめて気持ちだけでも春を呼びたいという願いが
通常より早く桜餅を販売するようになったのでは?
と勝手に考えています。
和菓子自体が季節の先読みをするものですし
季節感を強く感じる事ができるのも特徴です。

桜餅の淡いピンク色を見ていると
なんとなく心もあたたかくなります。

春よ来い!

春待ち餅としての「桜餅」ではないでしょうか。

どうぞ皆様これから一年よろしくお願いいたします。

正月営業日

-000- 新潟長岡の餅菓子・笹団子・ちまき・一升餅なら江口だんご -000-

| 季節のお菓子 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

ネットショップチャットレディSEO対策SEO誕生日プレゼントパワーストーン自動車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。